カタチのない感動を 形ある価値に変えるドネーションサービス

CATEGORYカテゴリー

RANKING記事ランキング

10歳の少女の日常生活を思い浮かべてみてください。 ランドセルを背負って小学校へ通い、授業を受けて友達とおしゃべりしながら帰宅。 友達とシール交換をしたり、可愛い色のペンをたくさん集めたり。 「今日は塾の日だから憂鬱だなぁ。でも先生のことは嫌いじゃないなぁ」 「将来の夢はAKB48に入ること!」 なんて。 日本ではそういう風に過ごす女の子がきっとたくさんいるはずです。 でも、世の中には、そんなのん気で素敵な子供時代を過ごせない少女たちも、確かに存在するのです。 今日は日常を奪われた奴隷とでも言うべき、ネパールの少女労働「カムラリ」についてお話します。

自宅でコーヒーでも片手にカタログをペラペラとめくり、或いはインターネットのサイトを気軽にクリックしながら、 「瞳の色」「肌の色」「身長」「国籍」などの項目をチェックして、自分の好みに合うものを見つけて「じゃあこれにするわ」。 まるで通信販売みたいだけど、そうじゃありません。 これは精子バンクの話。 日本ではまだまだだけど、海外では未婚女性でも子供のほしい人や、女性の同性愛のカップルには身近になってきた選択です。 でも精子を選べるとしたら、「どうせなら優れた人の遺伝子がいいな」と思ってしまうのも自然な流れなわけで……。 今回は天才児を生み出すことを目標としていた、本当にあった精子バンクの話。

虹色トウモロコシが気になって気になって仕方がないのでちょっと調べてみました。 グラスジェムコーンという名前が本来の名前だそうです。とっても素敵な名前ですね! 日本では虹色トウモロコシの名前で知られているみたいです。 トウモロコシは、イネ科の一年生植物。 穀物として食用されている他にもにデンプン(コーンスターチ)や油、バイオエタノールの原料としても重要です。 また、年間生産量は全世界で8億トンに達する。世界三大穀物の一つ。 トウモロコシといえば、だれもが一度は見た事がある、あの黄色いトウモロコシを想像しますが、この虹色トウモロコシは不思議な色をしています。 では、どうしてこんな不思議な色が生まれるのでしょうか?

孤児だと思っていたヒロインが、発見された亡き資産家の父親の遺言に従い、銀行の貸金庫の中の財産を相続する――その貸金庫には株券や有価証券がザクザク。 昔読んだ少女漫画でそんな話がありました。 子供だった私はその時の印象が根強く、今に至るまで「銀行の貸金庫=株券や有価証券がザクザク」というイメージを持っていました。 現在、この貸金庫の人気が高まってきているとか。 「みんなそんなに株券や有価証券をザクザク持ってるの?」 と思ってしまったのですが、どうやらちょっと違うみたい。

あなたのお財布今どこにあります? いつものバッグの中でしょうか。それともまさか見当たらない!? 財布は紛失した方も慌てるけど、実は拾った方も慌てる厄介なもの。 「警察に届けて、時間的に拘束されるのがしんどいなぁ」 「もしも落とし主が出てきて元の金額より少ないと言われたら……自分が財布の中身を抜いたと疑われないだろうか?」 なんて不安を抱いてしまうことも。 今回は財布を拾った時の対処法について考えてみましょう。

DONATION LIST寄付先一覧

調査報道NPO アイ・アジア

今の混沌とした世の中にこそ、闇を照らして真相に迫る報道機関の存在が重要だと考え、調査報道のための非営利団体「アイ・アジア」を設立しました。志を同じくする世界のジャーナリスト、研究者、市民と連携して取材・調査を行い、一条の光となって、市民社会にとって有益な情報を発信していきます。また、取材によって得た情報を開示することにも努め、他のメディアがそれを利用できるような環境の整備にも取り組みます。

SHOP LISTショップ一覧

日本国民全員必読!あなたの不安を軽くする、マイナンバー制度の安全性について

目が「11」となっている、可愛いうさぎのキャラクター、その名も「マイナちゃん」。

マイナちゃんとタレントの上戸彩さんが出ているマイナンバーの広告、皆さんももうご覧になりました?

さまざまな疑問や批判が噴出する中、ついにマイナンバー制度が本格的に始まろうとしています。

「マイナンバーの管理って大変そう」
「国に自分の資産を全部知られてしまうんじゃないの?」
「なりすまし被害にあったら怖い」

そんな得体のしれなさから、不安に思う人も多いはず。
でも、国側も何も考えずに見切り発車しているわけではありません。

今日はもしかしたらあなたの不安を軽くするかもしれない、日本のマイナンバー制度や魅力、安全性について。

【マイナンバーの3つの目標は魅力的な内容】

以前「今こそ知りたいマイナンバー!他国の事例から学べるメリット・デメリット」という記事で、マイナンバー成功国であるエストニアと、失敗国であるアメリカの例を挙げ、便利になるメリットと、起きるかもしれないデメリットについてご説明しました。

国によるアナウンスによると、マイナンバー制度の目標は3つ。
いずれも魅力的な内容で、成功国であるエストニアを見習っていると思われます。


1 行政の効率化
・・・国の機関や地方公共団体の間で連携し、作業をシンプルにする。

2 国民の利便性の向上
・・・行政手続がシンプルになるため、国民の負担が減る。

3 公正・公平な社会の実現
・・・所得の状況などを確認し、福祉が必要な人の元へしかるべき支援を行う。


1と2は、主体が国の機関・地方公共団体か国民かというだけで、結局は同じことを指していますよね。

「この書類とあの書類に書いてあるAさんという人は、今ここにいるAさんと本当に同じ人なのか?」
という本人確認作業は、国の機関・地方公共団体にとって非常に面倒で、時間のかかる作業でした。

そして、国民の側も、
「この書類とあの書類に書いてあるAという人物が、ほかならぬ私であることを証明するために、さらに別のあの書類もこの書類も用意する必要がある」
という状況にあり、両者とも時間のかかる作業を強いられています。

でもマイナンバー制度の導入によって、番号がふられた国民を楽に管理でき、この手間がお互いに省けるようになります。

3も、生活保護の不正受給を防いだりするためのものです。
有名なお笑い芸人の身内が、潤った生活の実態がありながらも不正受給をしていたというニュースは記憶に新しいことと思います。

こういった不届き者が減るならむしろ歓迎すべきことですよね。

しかし、所得の状況を確認されることにより、課税方式の変更の可能性(「お前は稼いでるんだから、もっと税金払え!」と言われる可能性)があるので、反発の声があるのですね。

【2020年のオリンピックも!? マイナンバーの活用は、国の機関・地方公共団体から、民間業者にもどんどん広がる!……予定】

現在マイナンバーは、社会保障・税・災害対策の分野のみに使われ、実際に手続きが簡便になるのは2017年7月以降とされています。

そして将来的には、戸籍や預貯金、医療に教育といった分野にまで拡大していく予定です(ただしそこに至るまでは法改正が必要なので、次からの説明内容も含め、今はまだ検討段階)。

また、国の機関・地方公共団体だけではなく、民間業者にも開いていく計画です。
たとえばコンサートなどのチケットの販売に利用することで、値段を釣り上げる転売(いわゆるダフ屋行為)が防げます。

その他にも、キャッシュカードや、お店のポイントカードとして使える可能性もあるらしい。

2020年の東京オリンピックでは、入場券の代わりに個人番号カードを使うことも視野に入れているらしいです。

これを、なんでも一枚のカードで済んでしまうので「ワンカード化」と呼んでいます。

ところで先ほど自然に「個人番号カード」と言いましたが、皆さんのもとへ届いたのは「通知カード」であり、「個人番号カード」とは似て非なるものです。

この2つの違いを知らないと、ちょっとややこしいんですよね。

【マイナンバーの「通知カード」は公的身分証明書じゃありません!】

皆さんのお手元に届いたのは、あなたのマイナンバーを通知しただけの「通知カード」にすぎません。

今後、マイナンバーが必要とされる手続きでは、通知カードと写真付きの本人確認書類を提示しなければなりません(個人番号カードがあれば、個人番号カードだけでOK)。
つまり、「或るマイナンバーを提示した人物が、本当にそのマイナンバーの保持者なのか」という証明をする必要があるのです。

これをやらないと、マイナンバーを持っているというだけでさまざまな手続きが可能になってしまい、なりすましし放題になってしまいます。
要はマイナンバーの一人歩きですね。

マイナンバーが流出した途端アウトです。
この失敗をしたのが、アメリカや韓国というわけです。

【写真付きの公的身分証明書「個人番号カード」】

通知カードに対して、実際に公的書類として効力を発揮するのが「個人番号カード」です。
個人番号カードを持つためには手続きが必要ですが、以下のように意外と簡単にできます。

●通知カードにくっついている申請書に記入して郵便申請する
●サイトからスマホやPCで記入して申請する
●数は少ないが、申請機能のある街の証明写真機から記入して申請する
(いずれも証明写真の現物か、データが必須です)

申請後は公共団体から通知が来るので、自分の都合のいい日時で予約し、本人確認書類を持参して区役所の窓口で交付を受けましょう。


その際、コンピューターの顔認証システムによって申請書の顔写真と、実際に窓口にきた人が同一人物かどうか判断され、OKが出れば交付されます。

個人番号カードはICチップの組み込まれた公的身分証明書。
パスポートや運転免許証と同じ効力を持ちます。
発行はもちろん無料(紛失時などの再発行は有料)!

この個人番号カードのICチップにさまざまな情報を入れて、多くの機関や民間で使えるようにしちゃおう! というのが、先ほど説明した「ワンカード化」なのです。

ですから、単にマイナンバーの書かれた「通知カード」だけでは実は何もできないと言っていいです。

もちろん、個人番号カードを発行していない人の場合、マイナンバーが必要とされる税・社会保障・災害対策の手続きの際には必要ですから、管理はきちんとしておきましょうね!

【法律とシステムによって守られるマイナンバー】

マイナンバーの制度は、「番号法」と呼ばれる法律で守られています。
番号法では、国民のマイナンバーを守るために、個人情報保護法ではスルーされていた点も、懲役と罰金の罰則を設けています。

また、「マイナンバーで国に一元管理されてしまう」というのは少し違っていて、基本的にあなたの情報は、各々の国の機関・地方公共団体ごとに管理されます。
税金に関することは税務署、社会保障に関することは役所、といった風に今までどおり。

あなたの情報を確認したいとなった際にはじめて、各々の国の機関・地方公共団体は、共有のデータベースであるマイナンバーを参照し、あなたが何者か判断するのです。

そして、あなた自身も「いつ・どの団体が、自分の情報を参照したのか」をマイナンバーサイトのマイページで知ることができます。

【最後に】

いかがでしたか。

怖いイメージが優先しているマイナンバー制度ですが、年金機構の情報流出事件もあってか、非常にナイーブに事が進められているようです。

しかしいくら便利だとは言っても、まだ使える場面が限られているので、個人番号カードを交付する気持ちにはなりにくいかもしれませんね。

さらに、オリンピックの入場券の件しかり、実現に向けてまだまだ検討中といえる案が多いので

「本当にそんなに便利になるの?」

なんて疑心暗鬼になってしまったり。

しかし怖がるばかりでではなく、しっかり勉強し、自分にとってメリットがあるのかどうかよく考えて納得できたなら、一歩踏み出してみるというのも大いに結構でしょう。

人間がやることに絶対はないのだから、しっかりと監視していくのも国民の務めでしょう。

あきら

アラサー!
都内の某大学院を出てから、ライター兼猫の奴隷として働くことに。
夏のビールもいいけど、冬のココアのほうが好き。
ドラクエ6ではハッサンを必ずパラディンにします。
ライティングのご依頼はこちらまで:akiramizushima653★gmail.com(★→@)

tout soleil銀座店

電話で予約03-3571-1010

RECOMMENDおすすめの記事

10歳の少女の日常生活を思い浮かべてみてください。

ランドセルを背負って小学校へ通い、授業を受けて友達とおしゃべりしながら帰宅。
友達とシール交換をしたり、可愛い色のペンをたくさん集めたり。
「今日は塾の日だから憂鬱だなぁ。でも先生のことは嫌いじゃないなぁ」
「将来の夢はAKB48に入ること!」
なんて。

日本ではそういう風に過ごす女の子がきっとたくさんいるはずです。

でも、世の中には、そんなのん気で素敵な子供時代を過ごせない少女たちも、確かに存在するのです。

今日は日常を奪われた奴隷とでも言うべき、ネパールの少女労働「カムラリ」についてお話します。

自宅でコーヒーでも片手にカタログをペラペラとめくり、或いはインターネットのサイトを気軽にクリックしながら、
「瞳の色」「肌の色」「身長」「国籍」などの項目をチェックして、自分の好みに合うものを見つけて「じゃあこれにするわ」。
まるで通信販売みたいだけど、そうじゃありません。
これは精子バンクの話。

日本ではまだまだだけど、海外では未婚女性でも子供のほしい人や、女性の同性愛のカップルには身近になってきた選択です。
でも精子を選べるとしたら、「どうせなら優れた人の遺伝子がいいな」と思ってしまうのも自然な流れなわけで……。
今回は天才児を生み出すことを目標としていた、本当にあった精子バンクの話。

虹色トウモロコシが気になって気になって仕方がないのでちょっと調べてみました。
グラスジェムコーンという名前が本来の名前だそうです。とっても素敵な名前ですね!
日本では虹色トウモロコシの名前で知られているみたいです。

トウモロコシは、イネ科の一年生植物。 穀物として食用されている他にもにデンプン(コーンスターチ)や油、バイオエタノールの原料としても重要です。 また、年間生産量は全世界で8億トンに達する。世界三大穀物の一つ。

トウモロコシといえば、だれもが一度は見た事がある、あの黄色いトウモロコシを想像しますが、この虹色トウモロコシは不思議な色をしています。

では、どうしてこんな不思議な色が生まれるのでしょうか?

孤児だと思っていたヒロインが、発見された亡き資産家の父親の遺言に従い、銀行の貸金庫の中の財産を相続する――その貸金庫には株券や有価証券がザクザク。
昔読んだ少女漫画でそんな話がありました。

子供だった私はその時の印象が根強く、今に至るまで「銀行の貸金庫=株券や有価証券がザクザク」というイメージを持っていました。

現在、この貸金庫の人気が高まってきているとか。
「みんなそんなに株券や有価証券をザクザク持ってるの?」
と思ってしまったのですが、どうやらちょっと違うみたい。

あなたのお財布今どこにあります?
いつものバッグの中でしょうか。それともまさか見当たらない!?

財布は紛失した方も慌てるけど、実は拾った方も慌てる厄介なもの。

「警察に届けて、時間的に拘束されるのがしんどいなぁ」
「もしも落とし主が出てきて元の金額より少ないと言われたら……自分が財布の中身を抜いたと疑われないだろうか?」

なんて不安を抱いてしまうことも。
今回は財布を拾った時の対処法について考えてみましょう。

社会

幼い少女への強制労働・性的虐待……ネパールの「カムラリ」を知っていますか?

10歳の少女の日常生活を思い浮かべてみてください。

ランドセルを背負って小学校へ通い、授業を受けて友達とおしゃべりしながら帰宅。
友達とシール交換をしたり、可愛い色のペンをたくさん集めたり。
「今日は塾の日だから憂鬱だなぁ。でも先生のことは嫌いじゃないなぁ」
「将来の夢はAKB48に入ること!」
なんて。

日本ではそういう風に過ごす女の子がきっとたくさんいるはずです。

でも、世の中には、そんなのん気で素敵な子供時代を過ごせない少女たちも、確かに存在するのです。

今日は日常を奪われた奴隷とでも言うべき、ネパールの少女労働「カムラリ」についてお話します。

社会

天才児を作りたかった男の夢――アメリカに実在した奇妙な精子バンク

自宅でコーヒーでも片手にカタログをペラペラとめくり、或いはインターネットのサイトを気軽にクリックしながら、
「瞳の色」「肌の色」「身長」「国籍」などの項目をチェックして、自分の好みに合うものを見つけて「じゃあこれにするわ」。
まるで通信販売みたいだけど、そうじゃありません。
これは精子バンクの話。

日本ではまだまだだけど、海外では未婚女性でも子供のほしい人や、女性の同性愛のカップルには身近になってきた選択です。
でも精子を選べるとしたら、「どうせなら優れた人の遺伝子がいいな」と思ってしまうのも自然な流れなわけで……。
今回は天才児を生み出すことを目標としていた、本当にあった精子バンクの話。

社会

植物の色の不思議。虹色トウモロコシは何故こんな色に?

虹色トウモロコシが気になって気になって仕方がないのでちょっと調べてみました。
グラスジェムコーンという名前が本来の名前だそうです。とっても素敵な名前ですね!
日本では虹色トウモロコシの名前で知られているみたいです。

トウモロコシは、イネ科の一年生植物。 穀物として食用されている他にもにデンプン(コーンスターチ)や油、バイオエタノールの原料としても重要です。 また、年間生産量は全世界で8億トンに達する。世界三大穀物の一つ。

トウモロコシといえば、だれもが一度は見た事がある、あの黄色いトウモロコシを想像しますが、この虹色トウモロコシは不思議な色をしています。

では、どうしてこんな不思議な色が生まれるのでしょうか?

社会

大注目の銀行の貸金庫!入れていいもの。悪いもの。

孤児だと思っていたヒロインが、発見された亡き資産家の父親の遺言に従い、銀行の貸金庫の中の財産を相続する――その貸金庫には株券や有価証券がザクザク。
昔読んだ少女漫画でそんな話がありました。

子供だった私はその時の印象が根強く、今に至るまで「銀行の貸金庫=株券や有価証券がザクザク」というイメージを持っていました。

現在、この貸金庫の人気が高まってきているとか。
「みんなそんなに株券や有価証券をザクザク持ってるの?」
と思ってしまったのですが、どうやらちょっと違うみたい。

社会

もしも財布を拾ったら。「警察官ネコババ事件」から考える正しい対処法

あなたのお財布今どこにあります?
いつものバッグの中でしょうか。それともまさか見当たらない!?

財布は紛失した方も慌てるけど、実は拾った方も慌てる厄介なもの。

「警察に届けて、時間的に拘束されるのがしんどいなぁ」
「もしも落とし主が出てきて元の金額より少ないと言われたら……自分が財布の中身を抜いたと疑われないだろうか?」

なんて不安を抱いてしまうことも。
今回は財布を拾った時の対処法について考えてみましょう。