カタチのない感動を 形ある価値に変えるドネーションサービス

CATEGORYカテゴリー

RANKING記事ランキング

寒くて布団から起きられない季節ですね。 布団から起きて、ストーブを付けるという作業までが果てしなく長い道のりと思える今日このごろです。 こんな時には冬眠でもして、春まで寝て過ごしたいですね。そう、クマみたいに……。 でも、そういえばどうして人間って冬眠できないんでしょう。 クマとかヘビばかり寝ててずるいぞ! 今回はそのあたりの秘密に迫りたいと思います。

「精子バンクなんて、まるでSFの世界」そう思っていませんか? ですが、世界中に精子バンクは存在しています。もちろんこの日本にも。 そして、精子バンクが日本で生まれるずっと前から、「精子提供」は行われてきたこと、ご存じでしたか? それを「非配偶者間人工授精(AID)」と言います。 どこにいるもわからない人物から精子提供を受けることで、どのような問題が起きるのか見ていきましょう。

つい先日、上野動物園のパンダが今季の繁殖を断念し、通常公開に切り替えたというニュースがありましたね。 動物園は動物の公開のみならず、繁殖も行っていることは、今では広く知られた事実。 このような繁殖への取り組みを「ズーストック計画」と呼びます。 そもそも、あなたは動物園の役割が複数あるってご存知でしたか? 今回は動物園のもつ複数の役割と、ズーストック計画について。

きらきらの光物、特に宝石の類いには目がない筆者です。 宝石の魅力ってもちろん希少性もあるのでしょうが、結局のところ「めっちゃキレイ!」だから昔から崇められきたんだと思います。だってダイヤモンドもキレイだけど、たくさん採掘される宝石もキレイですものね。 ではもし宝石を、人の手で自由に作り出し、採掘する必要がなくなったら? 今回はそれを実現してしまっている、「合成宝石」の話。

DONATION LIST寄付先一覧

調査報道NPO アイ・アジア

今の混沌とした世の中にこそ、闇を照らして真相に迫る報道機関の存在が重要だと考え、調査報道のための非営利団体「アイ・アジア」を設立しました。志を同じくする世界のジャーナリスト、研究者、市民と連携して取材・調査を行い、一条の光となって、市民社会にとって有益な情報を発信していきます。また、取材によって得た情報を開示することにも努め、他のメディアがそれを利用できるような環境の整備にも取り組みます。

SHOP LISTショップ一覧

【セミオーダー美容液も?】今後も市場が拡大しそうな遺伝子検査サービスとは

10年以上前になりますが、「ヒトゲノムの解析がどうのこうの……」といったニュースが、一時期世間を騒がせましたね。

ヒトゲノムとは、人間のDNAの配列のこと。

ヒトゲノム解析はすでに終わっており、現在では解析結果をどう解釈していくか、という時代になってきています。

そのことがよく実感できるのが、最近見かける「遺伝子検査サービス」というもの。

あなたが唾液などを採取して郵送するだけで、遺伝子を解析してくれて疾患リスクや体質などを教えてくれるらしいですが……?

【遺伝子検査サービスとは何か――自分の疾患リスクや体質を知る】

遺伝子検査サービスとは、唾液などを郵送し、特定の疾患のリスクや体質をデータ化して教えてくれるサービスを言います。

たとえば、「うちの家系はみんな長生きだ」「血縁者はこのアレルギーを持っている事が多い」といった感覚を持っている人は多いと思います。

これを遺伝子を根拠としてわかりやすく提示してくれるのが、遺伝子検査サービスってわけです。

がん、糖尿病などのお馴染みの疾患リスク、そして骨密度やニコチン依存体質など細かく項目化され、自分がどのような傾向があるのかわかるようになっているんですね。

遺伝子検査サービスを提供している会社のECサイトからパッケージ(キット)を購入し、唾液などを採取後に返送、その後結果が送られてくるという流れ。

パッケージの多くは約10,000~30,000円の価格帯となっており、「疾患リスクを知りたい」「体質を知りたい」「マルチに知りたい」など目的に合わせてチョイスできるようになっています。

【遺伝子検査サービスは万能ではない! 医師の診断とは違います】

注意しなくてはいけないのが、遺伝子検査サービスは健康診断や人間ドックの代わりにはならないということです。

もしもあなたが体調不良になって病院を受診した場合、医師はあなたという個人の症状をみて病気の診断を下します。

が、遺伝子検査サービスの場合、「あなたは遺伝子から言ってこういう疾患リスクが高いようだ」というくらいのことしか言えません。

実際は病気の発症に関しては後天的な環境要因も多いので、そこまで突き詰めたデータを出すことは現状ではできないんですね。

さらに言えば、複数の会社の出している別の遺伝子検査サービスを受けたとして、その結果が異なるという場合もあり得ます。これは各社が採用している医療的な根拠と、結果を導くために用いるアルゴリズムが違うことがあるためです。

ですから、遺伝子検査サービスを受けたとしてもその結果を過信してはならず、「この疾患リスクが高いみたいだから、気をつけよう」という健康上の心がけに使うのが正解なのかもしれません。

【今後拡大する市場として注目される遺伝子検査サービス。セミオーダー美容液など美容業界にも進出】

ただ、遺伝子検査サービスという言葉の未来感(!)から、興味を持つ人も多いようで、これから拡大する市場として注目されています。

Yahoo!やDeNAなどの大手企業もこの遺伝子検査サービスに参入し、すでに多くの人の遺伝子解析が進んでいます。

遺伝子検査サービスを受ける人々が増えれば、データの精度も上がり、信頼性も高くなりますから、今後は「試しにどんなものかやってみるか!」という人の数も増えることと思います。

また「健康にはそんなに興味がないけど、美容になら興味アリ!」という人向けに、遺伝子の解析結果に基づいた、セミオーダーの美容液などの化粧品を提供するサービスもあります。

2011年頃から「美肌対策キット」を販売しているDHCや、「肌老化遺伝子検査セット」のドクターシーラボがこれにあたります(いずれもキットと相応しい化粧品は別料金での販売)。

もちろん先ほども書いたとおり、遺伝子検査サービスは医師の診断とはベツモノです!

ですから、もしも解析結果で「あなたは遺伝子上、ニキビのリスクは低いですよ」と書かれていたとしても、実際にニキビが多発していて困っており、そのことで皮膚科にかかっているのなら、医師の診断を優先したスキンケアを行うべきなのですね。

あきら

アラサー!
都内の某大学院を出てから、ライター兼猫の奴隷として働くことに。
夏のビールもいいけど、冬のココアのほうが好き。
ドラクエ6ではハッサンを必ずパラディンにします。

tout soleil代官山店

電話で予約03-5428-1901

RECOMMENDおすすめの記事

寒くて布団から起きられない季節ですね。
布団から起きて、ストーブを付けるという作業までが果てしなく長い道のりと思える今日このごろです。

こんな時には冬眠でもして、春まで寝て過ごしたいですね。そう、クマみたいに……。

でも、そういえばどうして人間って冬眠できないんでしょう。
クマとかヘビばかり寝ててずるいぞ!

今回はそのあたりの秘密に迫りたいと思います。

「精子バンクなんて、まるでSFの世界」そう思っていませんか?

ですが、世界中に精子バンクは存在しています。もちろんこの日本にも。

そして、精子バンクが日本で生まれるずっと前から、「精子提供」は行われてきたこと、ご存じでしたか? それを「非配偶者間人工授精(AID)」と言います。

どこにいるもわからない人物から精子提供を受けることで、どのような問題が起きるのか見ていきましょう。

つい先日、上野動物園のパンダが今季の繁殖を断念し、通常公開に切り替えたというニュースがありましたね。

動物園は動物の公開のみならず、繁殖も行っていることは、今では広く知られた事実。

このような繁殖への取り組みを「ズーストック計画」と呼びます。

そもそも、あなたは動物園の役割が複数あるってご存知でしたか?

今回は動物園のもつ複数の役割と、ズーストック計画について。

きらきらの光物、特に宝石の類いには目がない筆者です。
宝石の魅力ってもちろん希少性もあるのでしょうが、結局のところ「めっちゃキレイ!」だから昔から崇められきたんだと思います。だってダイヤモンドもキレイだけど、たくさん採掘される宝石もキレイですものね。
ではもし宝石を、人の手で自由に作り出し、採掘する必要がなくなったら?
今回はそれを実現してしまっている、「合成宝石」の話。

テクノロジー

どうして冬眠する動物とそうでない動物がいるんだ?

寒くて布団から起きられない季節ですね。
布団から起きて、ストーブを付けるという作業までが果てしなく長い道のりと思える今日このごろです。

こんな時には冬眠でもして、春まで寝て過ごしたいですね。そう、クマみたいに……。

でも、そういえばどうして人間って冬眠できないんでしょう。
クマとかヘビばかり寝ててずるいぞ!

今回はそのあたりの秘密に迫りたいと思います。

テクノロジー

精子提供によって起きる問題。今すれ違った可愛い子、あなたの妹かもしれないよ

「精子バンクなんて、まるでSFの世界」そう思っていませんか?

ですが、世界中に精子バンクは存在しています。もちろんこの日本にも。

そして、精子バンクが日本で生まれるずっと前から、「精子提供」は行われてきたこと、ご存じでしたか? それを「非配偶者間人工授精(AID)」と言います。

どこにいるもわからない人物から精子提供を受けることで、どのような問題が起きるのか見ていきましょう。

テクノロジー

【知りすぎるとちょっと怖い】実は軍事用として開発された私たちの身近なアレコレ

軍服ってやけにかっこいいですよね。

あれは世の少年少女の心をくすぐるために、わざとスタイリッシュにしているものだっていうのはわりと有名な話。

さすがに普段から民間人が軍服(もどき?)を着ているのはおかしいですが、私たちの周りには「実は元軍事用だった」というアレやコレやがたくさんあるのですよ。

テクノロジー

動物園の役割をほんとに知ってる?絶滅危惧種を守るズーストックってなに?

つい先日、上野動物園のパンダが今季の繁殖を断念し、通常公開に切り替えたというニュースがありましたね。

動物園は動物の公開のみならず、繁殖も行っていることは、今では広く知られた事実。

このような繁殖への取り組みを「ズーストック計画」と呼びます。

そもそも、あなたは動物園の役割が複数あるってご存知でしたか?

今回は動物園のもつ複数の役割と、ズーストック計画について。

テクノロジー

あなたの知らない合成宝石の話

きらきらの光物、特に宝石の類いには目がない筆者です。
宝石の魅力ってもちろん希少性もあるのでしょうが、結局のところ「めっちゃキレイ!」だから昔から崇められきたんだと思います。だってダイヤモンドもキレイだけど、たくさん採掘される宝石もキレイですものね。
ではもし宝石を、人の手で自由に作り出し、採掘する必要がなくなったら?
今回はそれを実現してしまっている、「合成宝石」の話。